雑誌掲載のご案内「慶応SFC SBCプロジェクト βドーム(PHPドーム)」/ 新建築2021年4月号

この度、ストローグの各種コネクタを使用した建物「慶応SFC SBCプロジェクト βドーム(PHPドーム)」が新建築2021年4月号に掲載されました。

慶応SFC SBCプロジェクト βドーム(PHPドーム)
→「新建築」ホームページ作品詳細

滞在型教育施設として設計者・在校生・教職員・OBOGを中心に建設されたドーム状の集会施設です。学生にも施工できる構造システムとしてペーパーハニカム材が採用され、LVL25mmの間に90mmのペーパーハニカム材を挟み軽量化を図っています。各接合部には施工に熟練技術を問わないストローグの基本コネクタが採用されています。また振れ止めには、意匠の納まりに合わせた特注のNode.Forkで対応し、美しいドーム構造を実現しています。

掲載ページ
P.124~139

物件概要
設計   :坂茂建築設計+慶応義塾大学 坂茂研究室
構造設計 :ホルツストラ+樅建築事務所
建設地  :東京都
用途   :集会施設
構造   :木造地上1階建て
延床面積 :214.72㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.Fork

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム