Works事例追加 / KA


設計:有限会社スープ・デザイン
構造設計:満田衛資構造計画研究所
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

Works事例追加 / サンカクジム


主催:株式会社まちづくりとやま
設計・監修:本瀬齋田建築設計事務所 サモアーキ
撮影:本瀬齋田建築設計事務所 サモアーキ
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

ストローグ 構造見学会のご報告

1

この度、ストローグの各種コネクタを使用した木造住宅の構造見学会を開催いたしました。

狭小地の限られた空間の中で、木造ラーメン接合部用コネクタNode.Rigidにより、最大限に大空間・
大開口が実現されました。

Node.Rigidラーメンフレーム
2層門型ラーメンフレーム :4フレーム
1層門型ラーメンフレーム :2フレーム
柱壁ラーメン        :1フレーム
ラーメン柱       :105mm×300mm、105mm×360mm
ラーメン梁       :105mm×450mm

物件概要
意匠設計  :アンズ・デザイン・ワークス株式会社 杉田 有
構造設計  :ストローグ・デザイン
施工    :株式会社三栄建築設計
用途    :住宅
構造    :木造3階建
延床面積  :221.69㎡
所在地   :東京都内
コネクタ  :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.Rigid

DSC02142(1)  DSC02141(1)

DSC02171 (1)  DSC02173(1)

当日は、Node.RigidNode.Fastenerの角度付き梁受コネクタの納まりを実際にご覧いただきました。

配布資料「ラーメンフレームによる狭小地での大開口・大空間」について
本物件の概要、図面が記載された配布資料をご希望の方はお問合せフォームで下記のように記入し送信
してください。PDFファイルを電送いたします。
「ご希望の項目」入力欄  :「その他」にチェックしてください
「お問い合わせ内容」入力欄:「構造見学会配付資料希望」とご記入ください
上記以外の必須項目を入力後、送信ボタンを押してください。

お問合せフォーム

ストローグ 新製品・新サービス説明会のご案内

STROOG_Pamph_1701_small

会場
大阪 : 2月16日(木)13:30〜16:30 (受付開始13:00)
名古屋: 2月17日(金)13:30〜16:30 (受付開始13:00)
東京 : 2月24日(金)13:30〜16:30 (受付開始13:00)

→詳細・お申し込みフォーム(受付終了)

 

ご不明点ご質問ございましたら下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問合せフォーム

Works事例追加 / ピタットハウス山形店


設計:株式会社ビーフンデザイン一級建築士事務所
構造設計:なわけんジム株式会社 名和 研二
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグ 新製品・新サービス説明会のご案内

STROOG_Pamph_1701_small

会場
大阪 : 2月16日(木)13:30〜16:30 (受付開始13:00)
名古屋: 2月17日(金)13:30〜16:30 (受付開始13:00)
東京 : 2月24日(金)13:30〜16:30 (受付開始13:00)

→詳細・お申し込みフォーム(受付終了)

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

臨時休業のご案内 / 2017年1月27日(金)

ロゴ

平素よりストローグの製品とサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら下記日程を社内イベントにより臨時休業とさせていただきます。

2017年1月27日(金)

ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

 

Works事例3件追加 / 調布白菊幼稚園ほか2件

s_A_K5A2308-1-2-960x639

ab73cad82d228fd2fca5de1029528d8f-960x641-240x240

外観
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグ 新製品・新サービス説明会のご案内

STROOG_Pamph_1701_small

会場
大阪 : 2月16日(木)13:30〜16:30 (受付開始13:00)
名古屋: 2月17日(金)13:30〜16:30 (受付開始13:00)
東京 : 2月24日(金)13:30〜16:30 (受付開始13:00)

→詳細・お申し込みフォーム(受付終了)

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

「ストローグ・デザイン」依頼フォーム内容変更のご案内

ロゴ

日頃よりストローグの製品・サービスをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、弊社構造計算サービス「ストローグ・デザイン」に関しまして、ご要望が多かった依頼フォームの簡略化を行いました。入力項目を大幅に見直しましたことで、これまで入力に掛かっていた手間が省力化され、素早く依頼登録が出来るようになります。

〇簡易算定依頼登録・・・入力時間最短1分(従来より70%短縮)
〇構造計算依頼登録・・・入力時間最短3分(従来より50%短縮)

大まかな変更点は以下の通りです。

簡易算定依頼
・建物各階の高さ、床面積入力項目の削除
・耐力壁仕様希望入力項目の削除
・必須項目の見直し
など

%e6%96%b0%e6%97%a7%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e6%af%94%e8%bc%83%e7%b0%a1%e6%98%93%e7%ae%97%e5%ae%9a_%e7%99%bd%e9%bb%92%e4%bf%ae%e6%ad%a32

構造計算依頼
・建物高さ、床面積入力項目の削除
・仕上げ、部材情報入力項目の削除
・必須項目の見直し
など

%e6%96%b0%e6%97%a7%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e6%af%94%e8%bc%83%e6%a7%8b%e9%80%a0%e8%a8%88%e7%ae%97_%e7%99%bd%e9%bb%92%e4%bf%ae%e6%ad%a32

簡略化に伴い削除された入力項目については、必要に応じてストローグ・デザインの添付機能をご利用くださいますようお願い申し上げます。(仕上げ表、部材リストなど)

引き続き、ストローグ・デザインのご利用をお待ちしております。

年末年始休業日のご案内 / 2016年12月29日(木)〜2017年1月5日(木)

ロゴ

平素よりストローグの製品とサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら下記期間を年末年始の休業とさせていただきます。

2016年12月29日(木) 〜 2017年1月5日(木)

ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
2017年1月6日(金)からは、通常通りの営業となります。

 

新プロジェクトのご案内 / 木製サッカーゴール

1

STROOG.Goal+I プロジェクト
国際サッカー連盟(以下、FIFA)では、競技規則第1条において、「ゴールポストとクロスバーは、木材、金属またはその他の承認された材質でできていなければならない。その形は正方形、長方形、円形、楕円形のいずれかで
なければならず、競技者に危険なものであってはならない。」としています。

現在は、金属製のサッカーゴールが主流ですが、FIFAでも認められている木製のサッカーゴールを当プロジェクトで実現することができました。
世界で一番人気を誇るサッカーのゴールを木製で実現することで、子供から大人まで幅広い層で木の良さを認識す
る機会を増やすことができます。

DSC03630         DSC03638

DSC03635         3


概要
練習及びご家庭での使用を想定したミニサッカーゴールと公式用の2種類を実現しました。
◎ミニサッカーゴール
木材 :90mm角
内法幅:1.82m
内法高:1.41m
色  :クリア塗装
◎公式試合用サイズ
木材 :120mm角
内法幅:7.32m
内法高:2.44m
色  :白色塗装又はクリア塗装

Stroog.LSB(ストローグ・エルエスビー)による高耐力接合部
LSB.Fs(片側雌ねじタイプ)とLSB.Hole(貫通型タイプ)を使用し、ストローグのオリジナル特許技術で6材を接合し構成されています。Stroog.LSBは、接着材を使用せずに非常に高い耐力を発揮しすることができます。また、コネクタが木材の内部に隠れるので、美観と安全性に優れます。
門型ラーメンフレームの技術をゴールポストのフレームに応用することで実現しました。

国産ヒノキ無垢材を使用
国産ヒノキ材である「匠乾太郎」(院庄林業株式会社製)を使用しています。高い乾燥技術により含水率15%以下を実現したヒノキ無垢材です。耐久性、寸法安定性に優れます。

簡単な組み立て方法
コネクタは予め加工された木材に取り付いていますので、6材をボルトで締めるだけで組み立てることができます。また、分解及び部材の交換も簡単に行うことができます。ネット用の専用フックも用意していますのでネットの取付も簡単に可能です。

DSC05538         DSC05541

DSC05586         DSC05543

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点ご質問ございましたら下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
→お問合せフォーム