雑誌掲載のご案内 「柳小路南角」「仙台市泉区高森2丁目プロジェクト」 / 日経アーキテクチュア 木造第3世代


この度、ストローグのコネクタを使用した2棟の中大規模木造建築物が日経アーキテクチュア2018年10月11日号に掲載されました。

◎柳小路南角

ラフ材を束ねて柱と梁を構成し、梁が柱を貫くような構造となっています。柱は110×110mmの製材を4×4本、梁は110×180mmの製材を3列×4段および3列×3段の構成となっており、柱脚部や梁継手、梁受の接合部にストローグの各種コネクタが使用されました。

掲載ページ
P.50~54

物件概要
意匠設計 :三井嶺建築設計事務所
構造設計 :坂田涼太郎構造設計事務所
建設地  :東京都
用途   :店舗(飲食店)、事務所
構造   :地上3階建て(木造、一部鉄筋コンクリート造・鉄骨造)
延床面積 :756.47㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.Fastener

 

◎仙台市泉区高森2丁目プロジェクト(仮称)

柱・梁は鉄骨造、1~5階の耐震壁と4~10階の床スラブにCLTを用いた10階建ての賃貸マンションです。このCLT接合部にNode.HSMLStroog.LSBが使用されました。

掲載ページ
P.74~75

物件概要
意匠設計 :株式会社竹中工務店
構造設計 :株式会社竹中工務店
建設地  :宮城県
用途   :賃貸住宅
構造   :木造(CLT床、CLT耐震壁、燃エンウッド柱)+鉄骨造地上10階建て
延床面積 :3604.79㎡
コネクタ :Node.FastenerNode.HSMLStroog.LSB、特注コネクタ

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内 中大規模木造建築物3件 / 新建築10月号


この度、ストローグのコネクタを使用した3棟の中大規模木造建築物が新建築2018年10月号に掲載されました。

◎山王のオフィス
→「新建築」ホームページ作品詳細

掲載ページ
P.58~67

物件概要
意匠設計 :栗原健太郎+岩月美穂 / studio velocity
構造設計 :藤尾建築構造設計事務所
建設地  :愛知県
用途   :事務所兼用住宅
構造   :木造2階建て
延床面積 :209.5㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.ForkStroog.LSB、特注コネクタ

 

◎竹中研修所「匠」新館増築
→「新建築」ホームページ作品詳細

掲載ページ
P.84~90

物件概要
意匠設計 :株式会社竹中工務店
構造設計 :株式会社竹中工務店
建設地  :兵庫県
用途   :研修所
構造   :地下1階、地上3階建て(木造一部鉄筋コンクリート造・鉄骨造)
延床面積 :1,209.20㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.HSMLStroog.LSB

 

◎大槌町文化交流センター「おしゃっち」
→「新建築」ホームページ作品詳細

掲載ページ
P.136~143

物件概要
意匠設計 :前田・近代・中居・TOC異業種特定建設共同企業団体
構造設計 :前田建設工業、ホルツストラ
建設地  :岩手県
用途   :図書館 公民館
構造   :木造3階建て
延床面積 :2,216.99㎡
コネクタ :Node.ColumnNode.FastenerNode.HSML、特注コネクタ


ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内 「千鳥文化」/ JA 111号 集合住宅の先へ

この度、ストローグの各種コネクタを使用した木造改修プロジェクト「千鳥文化」がJA 111号に掲載されました。

北加賀屋エリアに建つ築60年の「旧千鳥文化住宅」を改修し、誰でも入ることができる公共空間としてのアトリウム、食堂やバー、商店などで構成される「千鳥文化」として再生されました。
改修工事でストローグが採用された事例で、現場では精度良い墨付け・加工が行われたことで、あらかじめプレカット工場で取り付けられたコネクタにより、既存梁と新設梁が入り混じる材の組立ても容易に進められました。


本物件の詳細は、Worksでもご紹介しております。
→Works「千鳥文化」

掲載ページ
P.90~95

物件概要
物件名  :千鳥文化
意匠設計 :株式会社 ドットアーキテクツ
構造設計 :満田衛資構造計画研究所
用途   :店舗+住宅
構造   :木造2階建て
所在地  :大阪府
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.Fastener

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内 「小机の家」/ 住宅特集2018年9月号


→「住宅特集」ホームページ作品詳細

この度、ストローグの各種コネクタを使用した建物「小机の家」が住宅特集2018年9月号に掲載されました。

家の中はほぼ半分が半屋外の空間となっており、平面全体に架け渡されている柱梁主フレームを茶色塗装、その上にかかる小梁は白塗装とされ、柱梁の交点により十字型の陰を落とす天窓が平面全体に11ヵ所配置されています。

あらわしで仕上げられた主フレームの接合部にストローグのコネクタが使用されました。
ストローグのコネクタを使用する事であらわし構造でも美しい接合部を実現できます。

掲載ページ
P.122~127

物件概要
意匠設計 :株式会社 保坂猛建築都市設計事務所
構造設計 :なわけんジム株式会社
建設地  :神奈川県
用途   :専用住宅
構造   :木造平屋建て
延床面積 :136.8㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.Fastener

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内 「桐朋学園音楽部門仙川新キャンパス」/ 近代建築2018年8月号

この度、ストローグの各種コネクタを使用した建物「桐朋学園音楽部門仙川新キャンパス」が近代建築2018年8月号に掲載されました。

延床面積約4800㎡の木造耐火構造4階建て学校施設の事例です。メンブレン型の耐火構造で地上4階建てという規模の構造を支えるために、大きな耐力を持つ耐力壁が必要となり24倍の耐力壁が採用されています。この耐力壁の柱脚部には、Stroog.LSBを使用した特注の柱脚コネクタを使用しています。また、メインの接合部は中大規模用梁受金物であるNode.HSMLコネクタが使用されました。

掲載ページ
P.152~155

物件概要
意匠・構造設計:前田建設工業株式会社
意匠設計協力 :隈研吾建築都市設計事務所
構造設計協力 :株式会社ホルツストラ
建設地     : 東京都
用途      : 学校(大学施設)
構造      : 木造地上4階建+RC造地下1階
延床面積    : 約4800㎡
コネクタ   :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.HSMLStroog.LSB

Node.HSML
→中大規模木造建築物の既製接合部

 

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内 「調布白菊幼稚園 別棟」/ KJ 2018年8月号

この度、ストローグの各種コネクタを使用した建物「調布白菊幼稚園 別棟」がKJ 2018年8月号
に掲載されました。

一見すると門型ラーメンフレームの連続に見える構造ですが、ラーメンフレームではなく壁で持
たせる構造とし、6.37mスパン、奥行き約38mの建物を実現しています。この建物には土台がな
く105mm×240mmの平角柱を910mm間隔で独立柱として建て、その接合部にはストローグの
コネクタNode.Columnが採用されました。


本物件の詳細は、Worksにてご紹介しております。
→Works「調布白菊幼稚園 別棟」

掲載ページ
P.82~83

物件概要
意匠設計 :渡辺治建築都市設計事務所
構造設計 :リズムデザイン=モヴ
建設地  :東京都
用途   :幼稚園
構造   :木造2階建て
延床面積 :441㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.Fastener

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内 「谷陰の光」「港北O」/ 住宅特集8月号


この度、ストローグのコネクタを使用した2棟の木造建築物「谷陰の光」「港北O」が住宅特集2018年8月号に掲載されました。

◎谷陰の光
→「住宅特集」ホームページ作品詳細

仕切りがない1階の上方に床レベルが異なる3つの箱が螺旋状に浮遊する構成となっています。それぞれの箱の床は屋根面架構から吊られており、横架材に挿入されたStroog.LSBで丸鋼と繋がれています。また、各部材が様々な角度で接合されるため、断面欠損を抑えるためにも角度付き梁受コネクタが使用されました。

掲載ページ
P.120~127

物件概要
意匠設計 :UND一級建築士事務所
構造設計 :坂田涼太郎構造設計事務所
建設地  :千葉県
用途   :専用住宅
構造   :木造2階建て
延床面積 :80.72㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerStroog.LSB


本物件の詳細は、Worksでもご紹介しております。
→Works「谷陰の光」


◎港北O
→「住宅特集」ホームページ作品詳細

丘陵地に新たにコンクリート擁壁で造成された敷地で計画された建物です。せい370mmの集成材をメインの梁としてトラス構造を形成することで片持ち2階スラブを支えています。床梁の接合部は専用せん断キーを使用して大きな耐力を発揮する中大規模木造用梁受コネクタNode.HSMLが使用されました。

掲載ページ
P.136~143

物件概要
意匠設計 :都留理子建築設計スタジオ
構造設計 :KMC 蒲池健
建設地  :神奈川県
用途   :専用住宅+事務所
構造   :木造3階建て
延床面積 :154.76㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.HSML


本物件の詳細は、Worksでもご紹介しております。
→Works「港北O」

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内 「庭/家 A-house」/ 住宅特集7月号


→「住宅特集」ホームページ作品詳細

この度、ストローグのコネクタを使用してRCフレームに木垂木屋根を構成した建物「庭/家 A-house」が住宅特集2018年7月号に掲載されました。

建替えによる新しい建物と建主がこれまでつくってきた庭に新しい関係性をつくりだすため、斜めのラインで深い庇が設けられています。この庇と鉄筋コンクリートの接合にはNode.RCが使用され、あらわしで美しい納まりを実現しています。

掲載ページ
P.158~163

物件概要
物件名  :庭/家 A-house
意匠設計 :有限会社 大建met
構造設計 :なわけんジム株式会社
建設地  :岐阜県
用途   :専用住宅
構造   :鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造・木造)2階建て
延床面積 :289.58㎡
コネクタ :Node.RC

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内 「港北O」/ GA HOUSES

この度、ストローグの各種コネクタを使用した建物「港北O」がGA HOUSES 158に掲載されました。

丘陵地に新たにコンクリート擁壁で造成された敷地で計画された建物です。オーバーハング部分の床梁は、105mm×300mmの梁を2材もしくは3材合わせとして固めており、その接合部は専用せん断キーを使用し
て大きな耐力を発揮する中大規模木造用梁受コネクタNode.HSMLが使用されました。


本物件の詳細は、Worksにてご紹介しております。
→Works「港北O」

掲載ページ
P.124~135

物件概要
物件名  :港北O
意匠設計 :都留理子建築設計スタジオ
構造設計 :KMC 蒲池健
建設地  :神奈川県
用途   :専用住宅
構造   :木造3階建て
延床面積 :154.76㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.HSML

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット
→Reports「一般的な金物工法とストローグの違い」

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

建築討論掲載のご案内 / 「千鳥文化」

この度、ストローグの各種コネクタを使用した木造改修プロジェクト「千鳥文化」が日本建築学会の月刊ウェブマガジン「建築討論」掲載されました。
→「建築討論」掲載ページ

物件概要
物件名  :千鳥文化
意匠設計 :株式会社 ドットアーキテクツ
構造設計 :満田衛資構造計画研究所
用途   :店舗+住宅
構造   :木造2階建て
所在地  :大阪府
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.Fastener


角度付き梁受コネクタ

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム