Works事例追加 / アキュラホーム 埼玉北支店 住まいと暮らしサロン

設計:河野泰治アトリエ
構造設計:稲山 正弘(東京大学大学院木質材料学研究室教授/ホルツストラ)
写真:新建築社写真部
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

Works事例追加 / 埼玉工業大学ものづくり研究センター

設計:株式会社松田平田設計
構造設計:稲山 正弘(東京大学大学院木質材科学研究室教授)
写真:新建築社写真部
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

Works事例追加 / 高松の住宅

設計:納谷建築設計事務所
構造設計:KMC 蒲池健
写真:冨田 英次
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

Works事例追加 / 北光の家

設計:一級建築士事務所 アーカイヴ
構造設計:株式会社 山脇克彦建築構造設計
写真:A space 佐藤アキラ
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内「住田町役場庁舎」 / ラチス耐力壁とレンズ型トラスで大スパン木造庁舎

この度、ストローグのコネクタを使用した中大規模木造建築物「住田町役場庁舎」が日経アーキテクチュア Selection 世界の木造デザインに掲載されました。

稲山正弘教授(東京大学大学院)とストローグで共同開発した、Face.Latticeで構成されたラチス耐力壁が特徴的となっています。計31カ所で使用された住田町産の杉を使用したラチス耐力壁は、換算壁倍率で約9倍相当の高耐力により、外の光を取り入れた明るく開放的な木質大空間を実現しています。

本物件の詳細は、Worksにてご紹介しております。
→Works「岩手県気仙郡住田町庁舎」

掲載ページ
P.150~151

物件概要
物件名    :岩手県気仙郡住田町庁舎
設計・施工    :前田建設工業・長谷川建設・中居敬一都市建築設計 異業種特定建設共同企業体
意匠設計協力 :株式会社近代建築研究所
構造設計協力 :株式会社ホルツストラ
建設地    :岩手県
用途     :庁舎
構造     :木造地上2階建て
延床面積   :2883㎡
コネクタ   :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.HSMLFace.Lattice

 

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

Works事例追加 / 紫竹の町家

設計:森田一弥建築設計事務所
構造設計:満田衛資構造計画研究所
写真:表 恒匡
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

建築レクチュアシリーズ 217のご案内 / 伊東豊雄

  

ストローグが協賛させて頂いております「建築レクチュアシリーズ 217 2017年度 第5回目」
が開催されますのでご案内いたします。

ゲスト建築家: 伊東豊雄
日時    : 2017年 8月 18日 (金) 18:00 開場  19:00開演 20:30終了
会場      : グランフロント大阪 (シアター)  大阪市北区大深町3-1 北館 4F
入場    : 1,000円
定員          : 381名 (事前申込制・当日会場にて先着順座席選択)
申込方法      :   ホームページより受付  http://217.aaf.ac/

Works事例追加 / 道の駅 平泉

設計:株式会社関・空間設計
構造設計:坂田涼太郎構造設計事務所
写真:アカマフォトスタジオ
→Works

ストローグ施工例を更新しました。
ストローグのコネクタを採用した物件事例をご紹介しております。
ぜひご覧ください。

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

雑誌掲載のご案内「立山の家」 / 住宅建築8月号

→「住宅建築」ホームページ

この度、ストローグのコネクタを使用した建物「立山の家」が住宅建築2017年8月号に掲載されました。

立山連峰がそびえ立つ風景の中に建つRC壁と210×2,100mmの大断面集成材で構成された建物です。
巨大な断面を持つ集成材は「軸組」という概念を超えた「木壁造」として固有な空間を内包しつつ、1.5mを超える積雪荷重に十分耐えながら、下層の大空間を実現しています。

本物件の詳細は、Worksにてご紹介しております。
→Works「立山の家」

掲載ページ
P.24~35

物件概要
物件名  :立山の家
設計   :MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO
構造設計 :KMC 蒲池健
設備設計 :裕健環境設計
建設地  :富山県
用途   :専用住宅
構造   :RC造、一部木造平屋建て
延床面積 :192.91㎡
コネクタ :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.SeamNode.SNode.RCStroog.LSB

ストローグの詳細は下記サイトをご覧ください。
→ ストローグで実現できること
→ ストローグのメリット

ご不明点・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
→ お問合せフォーム

完成見学会のご案内 / Stroog.LSBを使用した高耐力ダイヤモンド型木質ブレース

この度、ストローグの各種コネクタが使用された中大規模木造建築物の完成見学会が開催されますのでご案内いたします。

本物件は、LVL材が基本構造体として使用された中大規模木造建築物です。耐力要素として、面材耐力壁とダイヤモンド型木質ブレースが配置され、それぞれ換算壁倍率で15倍相当となっています。この高耐力の耐力壁を実現するため、Node.ColumnStroog.LSB仕様)の短期基準引張耐力341kNなどの柱脚コネクタが使用されました。また、梁端部の接合部では、Node.HSSおよびNode.HSMLStroog.LSBが併用され、せん断耐力と引張耐力に対応しています。

 

物件概要
意匠設計  :株式会社小草建築設計事務所
構造設計  :株式会社TIS&PARTNERS
用途    :事務所
構造    :木造2階建
延床面積  :742.53㎡
見学会日時 :2017年7月9日(日)13:00~16:00
住所    :島根県松江市 山陰自動車道松江玉造ICより車4分 最寄り駅:山陰本線「乃木駅」 車7分
詳細住所につきましては、お申込み頂いた方にのみご返信させて頂いております。
コネクタ  :Node.HSSNode.ColumnNode.FastenerNode.HSMLStroog.LSB
お申込締切   :2017年7月7日(金)12:00

事前登録制です。
お手数ですが、事前にお申込みを下記のフォームにてお送りくださいますようお願い申し上げます。
→見学会お申し込みフォーム
※詳細住所につきましては、お申込み頂いた方にのみご返信させて頂いております。
※駐車台数に限りがあるため、おおよその到着時間を「到着時間」欄にご記入ください。
乗合いのご協力をお願い申し上げます。

ご不明点ご質問ございましたら下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
→お問合せフォーム